夢を叶えるために大切なことはこの本で『夢を叶えるゾウ:水野敬也』

夢を叶えるゾウ 自分磨き

今日は大ヒットシリーズ「夢を叶えるゾウ」についてです。

・夢を叶えたい
・夢を叶えるための具体的な方法を知りたい
・夢を追いかけて何が悪い!?

なんて思っている人に是非読んでもらいたい一冊です。

夢を叶えるゾウ

この本はLOVE理論を提唱している水野敬也さんが書いた本です。


スパルタ婚活塾という本も出している方なので、恋愛についても色々知っている方だと思うのですがそっち系の本はまだ読んだ事がないのでどんな内容なのかは分かりません。

この本は平たく言うと自己啓発本だと思うのですが、ストーリーを交えながらなので面白おかしく読んでいけるのが特徴です。
1巻~4巻まで出ていてドラマ化もされました。

何を隠そう僕は4巻まで漏れなく全部見て(買って)しまいましたのでかなりのファンです。
ガネーシャからの課題はエクセルにまとめてプリントアウトして持ち歩いてたりもしてました(笑)。

この本のあらすじ

主人公は成功を目指すごく普通のサラリーマン。
そんな彼の前に突如現るゾウの形をした神様「ガネーシャ」
あんみつが大好きで関西弁を話す神様「ガネーシャ」が、
様々な課題を出しながら主人公が成長していくストーリーです。

ニュートン、孔子、ナポレオン、ビル・ゲイツくん等々。
歴史に名を残しているあの人やこの人まで実はガネーシャが育ててきたのだとか。

本当かどうかは分かりませんが、くすっと笑える物語を通じて僕たちに人生で大切な事を教えてくれます。

ガネーシャが出す課題はいたってシンプル。
というか今まで聞いた事のある内容ばかり。

例えばですが、
「靴を磨く」
とか
「食事は腹八分目にする」
とか
「まっすぐ帰宅する」
とか
「お参りに行く」
とかね。

そらやった方がいいでしょ!?って事ばっかりなんですが、はたしてこれらを本当にできていて習慣化できてる人ってどれぐらいいるんでしょうかという話です。

この本が伝えていることは
「実はみんな既に成功する方法なんたて知っているんだけどそれを実際に行動に移せている人は非常に少ない」
という事なんじゃないかと思います。

僕が好きなガネーシャの課題4選

ガネーシャは言います。
「人間が変われるのは、『立って、何かをした時だけ』や」と。

つまりは「行動しろ!」っちゅう事ですな。

僕がいいなと思った課題は、
「会った人を笑わせる」
「その日がんばった自分を褒める」
「身近にいる大切な人を喜ばせる」
「プレゼントをして喜ばせる」
辺りです。

今日のあなたへの質問
「この話を聞いてあなたは今日、何をやりますか???」
僕は久々に誰かにプレゼントをしてみようかなぁと思います(^^♪
それでは今日もご機嫌な一日を!

本気で人生を変えたい人必見の5冊はこちら!

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp

オーディオブック聞き放題(無料体験期間付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました