ダメな自分を変えたいあなたにおすすめの本『いくつになっても「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。:ジュリア・キャメロン』

いくつになっても「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。 自分磨き

今日はいくつになっても「ずっとやりたかったこと」をやりなさい。についてです。

・この仕事は本当にやりたい仕事なんだろうか。
・自分の人生は一体全体なんだったんだろう。
・このまま死にたくない!

と、自分の人生を見つめ直したいと思っている方にお薦めの本です。

この本は30年かけて全米400万部、世界40カ国で翻訳されるロング・ベストセラーです。

この本は人生の第二幕に踏み出そうとしている人々に向けて書かれたものです。
┗仕事を引退した人
┗子供が巣立って夫婦二人きりの生活に戻った人
等に向けて書かれた本なので、30代の僕には少し早かったかもしれませんが、改めて自分と向き合う事ができ、とてもためになりました。

この本の使い方

あなたは毎週、その週の文章を読みながら以下の4つの基本的なツールを使いながら12週間にかけて課題をこなしていきます。

4つのツールとは
1.モーニングページ
毎日、自分のためだけに朝一番に行う数ページにわたる意識の流れのライティング
思いついた事・感じている事を朝からノートに書きだします。
これをすると朝から非常にスッキリします。

2.アーティストデート
一週間に一回、楽しいことを探すためにする一人の遠足
誰かのためではなく自分自身のために、やってみたい事をピックアップして一週間に一度試していきます。
いつも奥さんや家族と一緒に何かを行っていた人も、自分一人で知らない町に出かけてみる事で新しい何かが見つかります。

3.ソロウォーキング
一週間に二回、犬や家族を連れず、携帯電話も持たずに行う20分の単独ウォーキング
20分間のウォーキングはあなたに沢山の閃きを与えてくれるでしょう。

4.メモワール
一週間に一回、記憶を呼び覚まし、過去の人生を再訪する誘導プロセス

メモワールは自分の人生を12等分して考えます。
例えばあなたが60歳であれば0~5歳が1週目、5~10歳が2週目・・・という風に考えます。
自分がその年齢の時の記憶を呼び起こしながら、その時好きだった事等を思い出しながら、本当の自分に出会う旅に出ます。

各週のテーマ

各週のテーマは以下のようになっています。
第1週.もう一度「驚き」に火をつける
第2週.もう一度「自由」に火をつける
第3週.もう一度「つながり」に火をつける
第4週.もう一度「目的意識」に火をつける
第5週.もう一度「正直さ」に火をつける
第6週.もう一度「謙虚さ」に火をつける
第7週.もう一度「回復力」に火をつける
第8週.もう一度「喜び」に火をつける
第9週.もう一度「動き」に火をつける
第10週.もう一度「活力」に火をつける
第11週.もう一度「冒険心」に火をつける
第12週.もう一度「信頼感」に火をつける

各週にはエクササイズも用意されており、順番にこなしていくと、
昔やりたかった事や、これからやってみたい事、アーティストデートに取り入れてみたい事が見つかっていくでしょう。

やってみた感想

僕もこの本を読みながら朝から自分の考えを書き出し、
時々一人で散歩して、自分の過去を思い出しながら色々ワークをやりました。

僕はずっと「変わりたい!変わりたい!」と思っていましたが、ワークをやってみて、意外といい人生だったんじゃないかなぁとも思えてきました。
「足るを知る」ってやつですかね。

忙しい毎日を精いっぱい生きてますが、時々はこうしてゆっくり過去の記憶と対話していくのもいいものですね。
良かったら是非やってみてください。

今日のあなたへの質問
「あなたが今週やってみたい新たな取り組みはなんですか?」
想像を制限せず、自由に発想してみてください。
それでは、今日もご機嫌な一日を!

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp

オーディオブック聞き放題(無料体験期間付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました