高橋歩ってどんな人?『自由人の脳みそ』夢を叶える旅人の名言集

自由人の脳みそ 自分磨き

今日は高橋歩さんってどんな人かが分かる高橋さんの著書『自由人の脳みそ』についてです。
・もっと自由に生きたい!
・今の世の中に息苦しさを感じている。
・好きな事して生きていきたい!
と、自由をこよなく愛するあなたにお薦めの本です。

この本は
映画「カクテル」に憧れ、アメリカンバーを開店しちゃったり、
出版社「サンクチュアリ出版」を立ち上げちゃったり、
奥さんと2人で世界一周の旅に出たりと、
自由に生きてる自由人・高橋歩さんの本です。

自由人の脳みそ

この本には仕事も夢も遊びも自由に自分の好きなように楽しむための38の考え方が載っています。
気になる38項目はずばりこれ!
01 やりたいこと
02 きっかけ
03 最初の一歩
04 行動力
05 覚悟
06 行動する理由
07 選択
08 自分らしさ・オリジナリティー
09 遊びと仕事
10 自分のエネルギー
11 チーム・仲間
12 死
13 会話すること
14 集中すること
15 開放する時間
16 住む場所
17 悩み・落ち込むこと
18 お金
19 才能
20 伝えること
21 人生という物語
22 捨てること
23 安定
24 夢
25 成功
26 ひとりの時間
27 静と動
28 等身大
29 キャラクター
30 失敗
31 成長
32 ルール・美学
33 常識
34 人間関係
35 現在と未来
36 人生設計
37 想像する事こと
38 LOVE & FREE

自分が気になる章から読んでいくのもあり。
最初から順番に読んでいくのもあり。
自由をつかむためのエネルギーをチャージし、最初の一歩を踏み出すための勇気の出る言葉が沢山詰まった本です。

ごちゃごちゃ言うな、やればわかる。

僕と高橋歩さんの本との出会いは学生時代の就職活動の頃。
業界を絞って受けていた企業全てから不合格の通知をもらって、
「僕は社会から必要とされてないのかなぁ。。。」
と、落ち込んでいた時に、学校にあった生協の本屋さんで、出逢いました。

その時に読んだ本の中のこのフレーズ。
「ごちゃごちゃ言うな、やればわかる。」
この言葉に背中を押され、もう一度就職活動を再開。
見事、就職ができたので、高橋歩さんは僕の中で勝手に恩師になっています。

高橋歩さん名言集

自由人・高橋歩さんの頭の中はいったいどんな風になっているんでしょうか。
僕が気になった考えや言葉まとめてみました。

「最近、何か面白いことはあった?」
「ドラゴンボールが7つ揃ったら何したい?」
本当にできるかどうかは、あとで考えればいい。
できる事の中からやりたい事を探しても、そりゃ面白くないよ!
自分が面白そうと思ったことは、とりあえずやってみる。

行動に理由なんていらない。
なんとなくやりたいと思ったらまずやってみる。
まずはそこからだ。

人はいつか死ぬ
やりたくない事やってる暇はねぇ。

好きなことで食っていくためのシンプルな方法は
「好きなことに、狂ったように集中・フォーカスして、思いっきり訓練を重ねて、専門的な知識と技術を身につけること」

「自分には才能がないから無理」と、自分の未熟さを、生まれつきの才能のせいにするなんて、両親に失礼だよ。

くだらないことで悩むのは、もうやめよう。
いらない荷物はすべて捨ててしまえ。
生きていく上で大切なことは、そんなに多くない。

夢があろうとなかろうと、楽しく生きている奴が最強

いい精神状態を保つためには
サーフィンが必要な人もいるし飲み会が必要な人もいる。

一生、雑魚であれ。

まとめ

要は、人生、1回だからやりたい事はやっちゃおー!
やってみなけりゃわからないよ!って事だね。

「ごちゃごちゃ言うな、やればわかる。」の精神でやってみたい事にもう一度挑戦してみませんか?

今日のあなたへの質問
「ドラゴンボールが7つ揃ったら何したい?」
それでは今日もご機嫌な一日を!

高橋歩の名言・本についてもっと知りたい方はこちらも是非ご覧ください!

通勤中に本が聴けるアプリ – audiobook.jp

オーディオブック聞き放題(無料体験期間付き)

コメント

タイトルとURLをコピーしました